スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インデックスファンドと日経平均株価

インデックスファンドとは、日経平均株価225種(TOPIX)や東証株価指数などの指数と連動して、ファンドの基準価格が、その値動きへの追随を目指します。

例えば日経225との連動を目指すファンドでは、日経225に採用されている銘柄を原則として同じ株数ずつ組み入れます。
ただし、指数そのものと違い、インデックスファンドでは株式の売買手数料などのコストがかかります。
また、解約などに備えて現金的な運用や、資金の流出入に伴う調整も必要です。
そのため指数の動きと完全に連動するとは限りません。
特に東証株価指数は東証1部上場の全銘柄を対象にしているので、対象銘柄は約1700にもなります。
これらの銘柄を全部ファンドに組み込むとコストは膨大になります。
このため取り扱っている各社では、より少ない銘柄で東証株価指数にファンドの値動きが連動するようシステムを開発しています。
できるだけ効率的・低コストの運用を行って指数との乖離幅を少なくし、東証株価指数に可能な限り連動することを目指しています。
インデックスファンド≫続きはこちら

松井証券なら革新的サービスが豊富。
1日の約定代金10万円まで手数料無料!
口座開設料・管理料・各種情報料も無料!
中国株、先物・オプション取引もインターネットで取引可能!


インデックスファンド
 │
 ├ 日経平均株価と東証株価指数(TOPIX)
 ├ 社会的責任投資信託(SRIファンド)
 ├ ETF(株価指数連動型上場投資信託)
 ├ 東証(東京証券取引所)のETF
 ├ インデックスファンドのメリット
 ├ インデックスファンドの選ぶ際の注意点
 ├ TOPIXニューインデックス・東証規模別株価指数
 ├ TOPIX Core 30(トピックスコア30)
 ├ 東証業種別株価指数、TOPIX-17シリーズ
 ├ ブル・ベアファンド
 ├ 東京証券取引所の市場別の指数
 ├ 中国の指数
 ├ 日本経済新聞
 ├ 野村證券のインデックス
 ├ NOMURA日本株地域別インデックス
 ├ 世界の指数 その1
     └ 世界の指数 その2
 ├ 投資信託の用語(1)
     ├ 投資信託の用語(2) 
     └ 投資信託の用語(3)
 ├ DCファンド
 ├ 投資者保護の仕組み
 ├ 公社債投資信託と株式投資信託
 ├ ポートフォリオ
 ├ 金融商品のリスク
 ├ セレクトファンド
 ├ エマージング(新興国)
 ├ スタンダード&プアーズの指数
 └ 商品先物連動型ファンド




スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

タグ

  • seo
最新記事
JOB カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
JOB 仕事探し最新コメント
JOB 仕事探し 書籍
JOB 仕事探し タグ
JOB 仕事探し 関連ブログ
JOB 仕事探し 求人広告
記録の細道 JOB 仕事探し
就職・転職






 
仕事探しカテゴリ
仕事探し[キホン中の基本]
JOB リンク
仕事探し[転職活動のCHECK POINT]
仕事探し[求人広告のCHECK POINT]
求職者サイト情報
box広告
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。