スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットブーム「犬洋服の選び方」

ここ数年で犬を飼う家庭も増加傾向にあるようです。
ペットショップに行っても室内犬の種類が昔より増えているのもそのせいでしょう。
同時に我が子のように可愛い犬にもオシャレさせてあげたいという気持ちから犬グッズもたくさん増えてきていますね。
中でも洋服は定番アイテムになりつつありますが、選び方としてはまず犬の首周り、胴回り、背丈をきちんと計ってあげて正しいサイズの洋服を着せてあげる事が大事です。
首周りの測り方としては首輪の位置より少し下。あまりきつくならないように少しゆとりがあったほうがよいでしょう。
胴回りは前足の後ろ側から。これもやはり少しのゆとりが必要。背丈は首周りからしっぽまで。
次に生地。
とにかく動き回る動物ですから、伸縮性のある生地のほうがよいでしょう。冬なんかはニット素材でも暖かいしかわいいですね。
素材については人間の洋服同様、さまざまな素材がありますが、散歩時にごみがつきにくい素材がいいでしょう。
同時に飼い主側も洗濯しやすく、丈夫な生地を選んでおくと長持ちしますね。

今はオーダーメイドの洋服屋さんもあるようです。とっておきの洋服なんかはオーダーメイドにするといいかもしれません。
あとは何より試着が大事です。表示サイズが合っていても愛犬体型は様々。試着をして愛犬の表情が着心地よさそうにしていればそれが一番です。





犬洋服の選び方
 │
 ├ 犬洋服の種類
 ├ 犬洋服の役割
 ├ 買い物
 ├ 犬洋服の流行は?
 ├ 犬洋服の採寸
 ├ 犬洋服を汚さない為のオムツ
 ├ オムツカバー
 ├ 洗濯
 ├ オーガニックTシャツ
 ├ フォーマル用
 ├ 夏場の犬洋服
 ├ 冬の犬洋服
 ├ 防寒服
 ├ リサイクルでの犬服
 ├ 雨用
 ├ バリエーション
 ├ 犬の着物
 ├ 犬の袴
 ├ リゾート
 ├ 毛玉
 ├ 通気性
 ├ 防虫効果
 ├ 犬の生理
 ├ 機能的な犬洋服
 ├ 紫外線と犬洋服
 ├ 冷えと犬洋服
 ├ 犬服に抵抗がある場合
 └ 犬服の必要性



スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

タグ

  • seo
最新記事
JOB カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
JOB 仕事探し最新コメント
JOB 仕事探し 書籍
JOB 仕事探し タグ
JOB 仕事探し 関連ブログ
JOB 仕事探し 求人広告
記録の細道 JOB 仕事探し
就職・転職






 
仕事探しカテゴリ
仕事探し[キホン中の基本]
JOB リンク
仕事探し[転職活動のCHECK POINT]
仕事探し[求人広告のCHECK POINT]
求職者サイト情報
box広告
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。